sales promotion
プロモーション解決のポイント 課題解決を根本から発想する
ここのところの企業プロモーションの課題は高度化しています。
課題解決として高い技術の上乗せや、既存メディアの寄せ集めでは対応できません。
根本的な、消費者との接点と、PRされるブランドをゼロから発想することが求められます。

課題解決を根本から発想する
経営~現場までヒアリング
経営~現場までヒアリング
経営の問題、企業の根幹の現場までヒアリングする必要があります。
課題は、単なる表面上のプロモーションの施策変更では通用しないため、より根幹のお客様に近い現場応対、商品、広報、ツール、組織体制そして広告までヒアリングする必要があります。
課題解決の設計
課題解決の設計
課題解決し、成功の兆しが見えるまで、実験です。後々の展開を徹底的に検証し方向性を決めます。
「売上」、「集客」と一言で片付けず、ターゲットの、接点、接し方、その心の動きからクロージングまでのストーリーの設計を行います。
プロモーションの設計
これまで成功しているプロモーション事例や戦略を細かく分解し、何が功を奏したのか?様々な事例と、小さな実験からその要素を抜き出し、展開するプロモーションを設計します。
上手く行くプロモーションは、頭だけではわかりません。実験、検証を繰り返し経営戦略からプロモーションの手法、メッセージまで改善につぐ改善が求められます。

プロモーションの設計 企画は、『進化』する。
消費者の置かれている状況は、刻々と大きく変化しています。プロモーション期間中に御社の現場で、起きていること・・・そして結果に
目をむけ、より正確な消費者の情報をダイレクトにキャッチし、解決に向けた、さらに進化した企画を走らせることが必要です。

企画は、『進化』する。 施策の実行
企画は、実験の積み重ねです。その実行力、があってはじめて形になり、さらに企画を進化させることによって、真なる成果を生み出します。必ず効果、成果は直視し、 経験として積み上げます。当初お客様と描いた目的、ストーリーを具現化させ、さらに前進するための効果検証をやり続け新たな境地に向かっていきます。 試行錯誤に向けたお客様の勇気と度量が必要となります。

施策の実行
to top
  • ホーム
  • 会社概要
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ